grepでヒットした行の前後を出す

前に覚えていたのに、改めて「あれ、こういうのもあったっけ、超便利」と思い返したので、
もう一度忘れないようにメモ(多分わすれるだろうけど)。


grep -B5 {検索文字}   #前五行も出す
grep -A5 {検索文字}     #後ろ五行も出す

BとかAはそのあとに行数に当たる数字を入れるため、B1にしたら「該当行と1つ前の行を出す」になります。

アルファベットと数字の間はスペースがあってもなくても両方動く。
あと、そもそも前後x文字という場合は、

grep -2 {検索文字}

のようにハイフンと数字にすると、その数字の行分前後が追加される。