仕事メモとか

仕事中に調べた情報とか知ったことをメモしています。
unixコマンド, vim, oracle, putty, postgresql, bash, EXCEL, python, SQL全般 など。
最近は tableau, movabletype とかも触ったりしています。
雑な読書感想とかはこちら

カテゴリ: トラブル

ケータイの不調調査、かなりの頻度で固まる件

先日の調査の続きです。

ケータイの不調を調べたら、たぶんmicroSDが原因だと思われる件
http://workmemo.techblog.jp/archives/28750801.html

実はchatworkのアプリをインストールしたところ、全然起動しない、
凄い待つと起動するが、動きがかなり鈍い(数分放置するとちょっと動く?)という現象がありました。

chatwork自体の問題かと思っていたのですが、先日のmicroSDの調査で似たような現象になりまして。

●現象
・OSごと固まる
・背景を含め、輝度が凄く小さく明滅変化する(よーく見ないと気が付かない)
・アプリを強制終了すると大体戻る
・再起動しても変化なし

試しにmicroSDのマウントを外してみたら、普通に起動、動作するようになりました。

これで大体microSDが原因というのは確定のようです。
chatworkやいくつかのツールは、テンポラリ用にmicroSDを使っているのだろうか。
なんかそんな設定をしたような気もするけど、どこで何をやったのか覚えてない。

一旦マウントを外してこのまま使ってみて、問題なさそうだったらmicroSDのデータサルベージとフォーマットをやってみる。

ただサルベージって言っても、結構データを移していた気がするけどなくなっているような。
このところ撮った写真が結構見つからなかったのもこれが原因かも。

ケータイの不調を調べたら、たぶんmicroSDが原因だと思われる件

●現象
幾つかのアプリを使っていると、異様に遅くなる(10分くらい使えなくなる)うえ、OSごと固まるように見える。
しかも、この現象が発生すると、明るさがが非常に小さく明滅したり、背景が消えたりする。
アプリが原因なんだろう、と思っていたら、microSDにデータを書き込もうと思った時にも発生。

●調査
microSDにディレクトリを作ろうとしただけで発生する。2つのツールと、デフォルトで存在するもの全てで同現象。
但し、特にエラーとかにはならない(上記の現象になるだけ)

microSDに存在するファイル自体は利用できる(音楽データなど)。

という現象から調べていたら、こちらのサイトに行きつきました。

microSD (128GB) が1年で壊れた - 突然書き込み禁止で削除もできなくなるライトプロテクトとは
https://chigeyon.com/microsd-write-protect/

こちらの現象に非常に似ている。
ということで、ライトプロテクトを疑うので、一旦PCにデータを逃がしてから、フォーマットを試してみようと思います。

書き込み禁止があるSDカードをフォーマットする方法
https://www.disk-partition.com/jp/articles/format-sd-card.html


なんかこれが原因じゃない可能性もあるのですが、一旦こちらを試してみます。

リモートデスクトップで繋がらなかった時の話


えー、あー。
なんていうか、単なる恥ずかしいアレです。

PCに対し、リモートデスクトップでアクセスをして作業する、
という内容がたまに発生するのですが、
PCの電源ボックスがダメになり、色々取り替えてもらった結果、
リモートデスクトップで繋がらないという現象が発生しまして。

現象:
リモートデスクトップでアクセスすると「接続先がない」とでる

環境:
Puttyでトンネルを掘って、リモートデスクトップで他PCからアクセス

調査をしてみるも、ポート番号指定などは正しく入ってる(そもそも変更していない)


結論:
アクセス先のPCがサスペンドモードで電源ごと落ちていた。


どうも電源ボックスがダメになった時に、HDDを付け替えたのではなく、
HDDの内容を別PCに入れて復元したようで、OSの設定があちこちデフォルトになっていた。

その中で、電源オプションの「コンピューターをスリープ状態にする」が有効になっており、
他PCからアクセスするときは、すでにPCが寝ていた、と。


なんていうか、現象がわかるとしょぼい話ですが、割と実害があったのでメモ。

HDDがランプ付きっぱなしで瀕死になった(SMARTエラー)


PCの挙動がおかしいな、と思っていたら、HDDのランプが付きっぱなしで非常に遅くなる現象が発生。
話を聞いてみると、結構高頻度に勝手に再起動のような現象を起こしていたようです。

使用環境が熱がこもりやすく、熱暴走の可能性も高いです。

挙動から、大体以下のように推測
・ひじょうにゆっくりだが動く
・HDDランプ付きっぱなし

→恐らくHDDの不良

ということで、システムエラーのログを調査。
windows7なので、以下の手順でログを出します。

参考:
http://www.dell.com/support/article/jp/ja/jpbsd1/sln291677/--windows-7---%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%88%E3%82%8A-%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%92%E5%8F%96%E5%BE%97%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95?lang=ja

「コンピューター」-「管理」-「イベントビューアー」

ここでイベントの種類「重大」で調べてみると、見慣れない表記。

S.M.A.R.T. エラー

内容を確認したら、HDDのセクタがヤバい、と言うこと見たいです。

参考:
http://knowledge.seagate.com/articles/ja/FAQ/184619ja?language=ja
https://www.orange-ss.com/column/0084.html

なんかここを見ていると、熱暴走により発生することもあるっぽいので、
換気をよくすると解消する、ということも書いてありますが、HDDが物理的にいっちゃった可能性が非常に高い。

色々考えたのですが、未使用の3TBのHDDと、買ったときに付いていたwindowsのCDがあるので、
データの回収は後回しにし、windows環境再構築、という手を実行中。

購入から1年ちょいなので、HDDが弱すぎる。
夏は熱暴走でやられやすいので、みなさんお気を付けください。

データをプリントしようとしたら、ローカルダウンレベルドキュメント

プリンターで出力しようとしたら、キューは飛ぶのにプリンターにジョブが入らない。
キューを良く見ると、「ローカルダウンレベルドキュメント」っていう見慣れないものがたまっている。

これで調べてみると、プリンターの電源を切り変えたりすると発生する模様。

・ドライバの変更などは最近行っていない
・PCのwindowsをアップデートした

という状況なのですが、とりあえずPCを再起動したらで無くなりました。
再発したらもう少し調べよう。



参考:
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1091516425
http://ameblo.jp/gojira0216/entry-10394165308.html

↑このページのトップヘ